10月7日号



手前は抹茶レーズン420円。右(上)は天然酵母食パン540円。左上は地下焼きのライ麦パン550円

甲賀 石窯パン工房 WILD KITCHEN(ワイルドキッチン)

 信楽・窯元散策路を奥へ。堀内悟さんのお店はパンも手作りなら、パンを焼く石窯も窯用の小屋もすべてが自作。耐火レンガやしっくいは陶器窯跡などから集めて再利用しています。「探せば周囲に材料はいっぱいあって、そのありかや仕上げ方を教えてくださる人もたくさんいるんですよ」。何もかも買いそろえるのではなく、その気になりさえすれば今あるもので足りることを身をもって実感したといいます。

 パンには身近な果物から起こした天然酵母を使用。外はカリっと中は軟らかく、ほのかな甘みが人気です。この秋には外にテーブルを設け、一服できるスペースも手作り。10月7日〜9日の陶器まつり期間中は、陶芸の森に出店中。お店は休みになるため、そちらへどうぞ。

▼甲賀市 山本波都企さん推薦

0748(82)3642
甲賀市信楽町長野768
営業=金・土・日・月・祝日




スモークサーモン(小)…3000円
うなぎの燻製…2000円、
杣人ベーコン(小)…1900円など
新鮮な素材 うまみ凝縮
 手づくりスモーク工房「杣人」 スモークサーモン

 高島市マキノ町に残る美しい里山の原風景。澄み切った空気の中を、八王子川沿いにさらに奥へ、渓流のほとりに立つ「杣人(そまびと)」は平成17年にオープンした薫製専門店。

 薫製の基本は下処理、塩剤漬け、塩抜き、風乾、薫煙。「刺し身でそのまま食べられるくらい新鮮なものでないと、薫製にしてもおいしくありません」と、ご主人の平田さんが選ぶ素材はどれも脂が載っていて身が分厚く、味が濃い。中でもノルウェー産アトランティックサーモンでつくるスモークサーモンは、うまみをギュッと凝縮し、舌の上でとろけるような食感と繊細かつ濃厚な奥深い味わい。レストランでせせらぎを聞きながら、薫製を使ったイタリアンに舌鼓を打つのも、また格別。

◆杣人  高島市マキノ町白谷  5―125 0740(20)1063  ※レストランは3日前までに予約を。

滋賀新聞TOP京都新聞TOP