2月17日号



焼き物や造り、寿司などがコースになったおまかせ料理は6300円から。写真は海老芋あんと甘鯛の昆布じめ

大津 すし 樹奈里(きなり)

 松尾芭蕉ゆかりの幻住庵にほど近い住宅街。店に一歩入ると、いけすに泳ぐたくさんのフグが目を引きます。京都で腕を磨いたご主人の鈴木広樹さんが、地元石山に店を開いたのは18年前。以来、新鮮さはもちろん目にも華やかな板前寿司と、旬の味覚や季節の趣向を大切にした京の料理で親しまれ続けています。

 「レモン酢にワサビを溶いて召し上がってみてください」と薦められた会席のお造りは、アマダイの昆布じめ。素材の味を引き立てる取り合わせは絶妙です。器や盛り付けの美しさに女性ファンが多いのもうなずけます。おまかせにぎりは汁物付きで3150円。歓送迎会シーズンに人気のフグ料理は7350円から。仕出しもあり、コースと昼の利用は予約制です。

▼大津市 吉田朝子さん推薦

 077(537)6266
 大津市国分1丁目16-18
 水曜休




バニラ(20センチ、約10人分)…2700円、チョコレート(同)…3000円、菜の花(同)…3000円(送料は一律700円)
※完全受注生産
新鮮卵にこだわり凝縮 Youchi chiffon cake(ゆーちしふぉんけーき)
 シフォンケーキ

 「ゆーち シフォンケーキ」は、日野町在住のパティシエ・栢木ゆうこさんがインターネット上で展開するシフォンケーキの専門店。2005年1月の開設以来、口コミなどで人気に火が付き、200種類ものレシピからシーンに応じて注文する常連客も多い。人気の理由は、ゆうこさんが時間をかけて厳選した天然素材の数々。水は地元永源寺の名水を使い、卵は「卵黄に臭みがないものを」と、県内で育てられた生みたて卵を使う。そのこだわりを凝縮した「バニラ」は、ふわふわの食感の中にも素材の味がすべて生き、ゆうこさんのシフォンケーキのベースとなっている。菜の花や湯葉など、意外な和の素材とのコラボも人気。季節や気分に合わせてオーダーを。

◆ゆーちしふぉんけーき  090(2387)0039  http://www.biwa.ne.jp/~kayaki/

滋賀新聞TOP京都新聞TOP