2月10日号



写真はアミューズと前菜、魚料理。スープやデザート、パン、コーヒーが付いた昼のAコースは1890円

草津 Petit French Restaurant
Quatre Saisons(キャトルセゾン)

 小さなお店ながら広々と感じるのは、ゆったり取った席と穏やかな空気のせいでしょうか。調理場に立つのは東京・大阪の一流ホテルで30年腕を振るってきた篠原周志オーナーシェフ。本格派フランス料理を形式ばらない家庭的な雰囲気の中で楽しむことができ、昨年秋のオープン以降、すでに口コミで評判が広がっています。

 シカやカモなど野趣あふれる味と、フレンチの妙技が堪能できるジビエコース(5250円〜、2日前までに予約を)もあり、気軽に足を運んでみるなら写真の昼のAコースもお薦め。これに肉料理が付いたBのフルコースは2415円です。奥さまの悦子さんも長年、料理教室を主宰してきただけあって行き届いたサービスは折り紙付き。一流の味を普段着で味わえるお店です。

▼草津市 佐々木昭彦さん推薦

 077(562)3238
 草津市野路町1541-3 MNK-2マンション2F
 木曜と第3水曜休




健康ゆめクッキー(各50グラム)…250円 ※大袋(各種詰め合わせ)は400円
薬草のほのかな香り漂う 甲賀町商工会女性部 健康ゆめクッキー

 忍者と薬草で知られる甲賀市甲賀町の特産品として平成10年から売り出された。生産・加工を手がけるのは、甲賀町商工会女性部員でつくるクッキーグループ(中村正子代表)だ。結成は平成9年。ドクダミやヨモギ、シソなど、付近に自生する薬草や野菜を取り入れ、生地に練り込んで香ばしく焼き上げた。薬草のほのかな香りが漂うクッキーは、サクサクッとした食感が人気で、ドクダミ、ヨモギ、シソ、ニンジン、カモミール、チョロギ、ゴマ、ヒシの8種類。「それぞれ薬草の特徴に合わせて材料の配合を変え、自然の味を大切に作っています」と中村代表。最近、米粉のクッキーが仲間入り。玄米を加え、プチプチした食感をアクセントに効かせている。

◆甲賀町商工会  甲賀市甲賀町相模170  0748(88)2370

滋賀新聞TOP京都新聞TOP